Facebookの「Refresh share attachment」機能で、常にリンク先情報をアップデートできる

偶然知ったのですが、この機能のこと、意外と知らない人が多いと思うので書いてみます。

この「Refresh share attachment」を使う用途は大きく分けて2つ。

  • タイトルを変更した
  • アイキャッチ(記事を共有するときに出てくる画像)を変えた

2つだけかよ、と思うかもしれませんが、この2つが記事においてヒキとなるところなので、常にここを最新情報にできることがどれだけ嬉しいか…!

これまで、Facebookにシェアしたあと、タイトルを見たらよく分からない日本語になっていたので直したい…という場合は、一回その投稿を消して、もう一度投稿する必要がありました。この機能が追加されたおかげで、「Refresh share attachment」をポチッとするだけでOKになるのです!


変更方法はカンタン。投稿した個別URLにアクセスして、「Refresh share attachment」を探します。今回の場合は、このURL。→ https://www.facebook.com/taichi.hirano/posts/936100283120753?pnref=story

ボタンをクリックすると、ポップアップでこんな表示が出てきます。(※ すでに1度試してしまったのでタイトルとアイキャッチが同じになってるけど…)

「Save」を押せば完了。消さなくても、リンクをアップデートできちゃいます!

 

こういう、地味だけどうれしい機能、もっとおおっぴらに紹介してくれてもいいのにな、って思います。喜びのコメントももらっています。笑

日々をちょっとだけラクにしてくれる機能について、以前書いたものがあるので、合わせてどうぞ。→ Google Chromeの「検索エンジンの管理」で、検索にかける時間を短縮する

Taichi Hirano