「Tunnelbear」を使って、日本でも「Spotify」をMacで使う方法

Apple MusicやAWA、LINE MUSICなど、さまざまなストリーミングサービスが出てきていますが、それらの特徴は「すでに知っている曲を調べる」ことがほとんど。自分が好きそうだけど知らなかった曲を発掘するには、あまり向いていない気がします。

そう考えると、やっぱり「Spotify」は素敵。本当にたくさんのプレイリストから自分の今の気分に合ったものを選ぶだけで、いつの間にか自分の好きな曲リストができあがります。

Spotify : 2015年現在、7500万人を超えるユーザーをかかえる世界最大手の音楽ストリーミングサービス

ただ悩ましいのは、、

日本でのサービス利用は「現在準備中」になっていること!!

正攻法ではムリなので、どうすればいいのか。そんなときに役に立つのが、「Tunnelbear」です。

Tunnelbearとは、簡単に言うと、「アメリカなど外国のIPに偽装することができるVPNサービス」です。アメリカの回線でしかアクセスできないサービスでもこのTunnelbearがあれば、アクセスできるようになるというすぐれものです。しかもこのサービス、500MBまで無料で、Tunnelbearに関するツイートをすれば一月の容量が1GBになります。詳しい使い方については、下記記事をご覧ください。

 

まずは、Spotifyをダウンロードする必要があります。さっそくダウンロードして、アプリケーションフォルダに入れます。

クリックすると、これが、、、

こうなります!

そうしたら準備は万端! 下記ボタンよりSpotifyをダウンロードします。

それで、TunnelbearをONにしている状態で、「LOGIN WITH FACEBOOK」をクリックすればOK。

ただ、その方法がうまくいかない場合は、下記の方法を試してみてください。

  1. https://www.facebook.com/settings?tab=security&view にアクセス
  2. 「App Passwords」の項目で「Edit」をクリック
  3.  「Generate App Passwords」をクリック
  4. 例えば「Spotify」など、識別しやすい名前を入力する
  5. 「Generate Password」をクリック
  6. パスワードが表示されるので、Spotifyのログインボックスに入力する
  7. FacebookのEメールアドレスをusernameの箇所に入力する

参照: SOLVED: Spotify desktop client communication failed


以上です!
下記は、自分のオススメプレイリストです。
悩んだらとりあえずここらへんを聞いておくといいかもしれません。

Taichi Hirano